プロフィール

桜すみれ

Author:桜すみれ
夫+猫との結婚生活を満喫していましたが、そろそろ子供が欲しいと思った30代後半・・・まさかの検査結果(低AMH)に衝撃!いきなり体外受精を始めました。現在、慶愛クリニックにて治療中☆


訪問者数


ご自由に(^▽^)

本サイトはリンクフリーです🎵

すみれ愛飲1♡


すみれ愛飲2♡


より安心なサプリを


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
医 師「あなたのような痛がりの人は、大学病院とかでやった方がいい。」

すみれ「???(いきなり何の話をしているのかな?)」

医 師「僕は人から感謝されて生きたいからさ~。」

すみれ「はい、先生にはとても感謝しています。」

医 師「・・・・・・。」

すみれ「・・・なので今後もこちらでお世話になりたいと思っています。」

医 師「あなた、痛がるし動くでしょ??」

すみれ「痛みは我慢できますが、反射的に動くことに関しては
   どうしてもコントロールできません(^-^;)すみません。。」

医 師「麻酔使えるとこ、大学病院なんかでやった方がいいと思うよ。」

すみれ「以前通っていた松本レディースクリニックでは麻酔は使えますが、
   私のような喘息持ちの患者には
   麻酔は使えないから無麻酔でやろうと言われたことがあります。」

医 師「・・・・・・。」

すみれ「なので、引き続きこちらで治療していただきたいのですが(>_<)」

医 師「いやぁ~移植する時(TOWAKO法)も痛がるじゃない。」

すみれ「移植の際はすみませんでした。看護師さんに抑えていただければ
   動かずに刺せると思います・・・(;_;)」

医 師「こっちも医療事故起きてからだと困るからさー。」

すみれ「あの、これまで3回の採卵と1回の移植を
   行っていただいたので、今後手術台に上がる時には
   看護師さんに体を固定していただければよりスムーズに・・・。」

この時点で私は泣いてしまいました。

・・・が( ̄∇ ̄)マスクをしていた上、会話している最中
先生は私の顔を見てくれなかったので一切気づかれてはいません。

初めての移植で卵ちゃんが着床したのに、
ここのクリニックで妊娠が期待できると夢を持ち始めたばかりなのに、
今更あっち行けシッシッだなんて・・・ヒドイよ、先生ーーーっ(>o<)


よかったら応援してやって下さい
ポチポチッとよろしくお願いします



にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 赤ちゃんが欲しい - ジャンル : 結婚・家庭生活

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。