プロフィール

桜すみれ

Author:桜すみれ
夫+猫との結婚生活を満喫していましたが、そろそろ子供が欲しいと思った30代後半・・・まさかの検査結果(低AMH)に衝撃!いきなり体外受精を始めました。現在、慶愛クリニックにて治療中☆


訪問者数


ご自由に(^▽^)

本サイトはリンクフリーです🎵

すみれ愛飲1♡


すみれ愛飲2♡


結局、私は採卵後のリカバリールームで
40分間休憩させてもらいました。

着替えを済ませ、次は培養士さんからの結果報告待ちです。

今日は採卵が一番最後だったこともあり、
私の名前はなかなか呼ばれません。

これまでは長くても1時間くらいだったのに・・・( ゚Д゚)
まだかなぁ、採卵後はイスに長時間座るのはキツイよ~。

すると、私の前に採卵したと思われる患者さんが呼ばれ、
問診室へ入っていきました。

おっ♪ようやく順番が回ってきたかな~!
きっと次は私が問診室に呼ばれるのかしら(^o^)
とウキウキしていると、

医 師「桜さん、診察室2番どうぞ。」

一瞬、私の聞き間違えじゃないかと思いましたが、
確かに私を呼ぶアナウンスがありました。。

えっ?先生、間違えてない???
何故に診察室!?
私、問診室で培養士さんからまだお話聞いていないんだけどなぁ。
不思議に思いながら診察室へ入ってみると

医 師「今回は採れなかったよー。」

すみれ「え??」

医 師「・・・・・・。」

すみれ「今日は5回穿刺していただきましたが・・・4回目の穿刺で
   モニターには卵子がはっきりと映っていましたよ(^^;)」

医 師「え?吸えなかったんじゃない?」

すみれ「???(いや、吸えなかったら卵子は映らないでしょ。
   しかも質問に対して答えがおかしいのでは・・・( ̄∇ ̄))」

なんだかよく分かりませんでしたが
「卵子ありましたよ!」なんて変にツッコんで先生のご機嫌を損ねると、
今後の治療に影響が出ると思い・・・

すみれ「あぁ、そうでしたか。。」

と、その言葉を受け入れ、
残念そうな表情をしてみました|д゚)よっ、演技派☆

すると、その後に医師から思いもよらない衝撃的な事実を告げられます。


よかったら応援してやって下さい
ポチポチッとよろしくお願いします



にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 赤ちゃんが欲しい - ジャンル : 結婚・家庭生活

 | BLOG TOP |